フォークソングのCD・DVD、文庫や新書をお譲りいただきました。

高田渡・ごあいさつ、キングサーモンのいる島・六文銭

  • 伝説のフォークライブシリーズVol.1高田渡・三上寛
買取品CD/DVD、文庫、新書
ご依頼地域千葉県千葉市緑区
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフのコメント

草古堂のスタッフSです。
千葉県千葉市緑区にお住まいのお客様からのご依頼で、出張買取へ行ってきました。

CD・DVDが100枚、小説の文庫が50冊、ビジネス新書が30冊ほどございました。
吉田拓郎、高田渡、泉谷しげる、北山修を始めとしたフォークソング関連のアイテムが多かったです。
当店をご利用いただき、ありがとうございます。

私は世代的にもロックバンドの曲を聞くことが多く、フォークというジャンルはあまり聞いたことがありません。
(流石に、上であげた人たちの代表曲は聞いたことがありますが)

フォークというのはそもそも民謡や民俗音楽から派生した音楽をそう呼ぶそうで……
この記事を書くにあたり少し調べていると、フォークメタルとしてフィンランドのバンド「コルピクラーニ」の名前が挙げられていて、驚きました。
学生の頃に好きで聞いていたバンドで、バイオリンのメロディが印象的な曲が多いです。
フィンランドの民俗音楽を下敷きに、メタルと融合させたということで、確かにジャンルとしては”フォーク”メタルなんですね。

フォーク=アコースティックギターのイメージが強かったので、目からうろこが落ちる気持ちでした。


よろしければシェアお願いします

2019年10月に投稿した草古堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

出張買取対応エリア

埼玉・東京・千葉・神奈川を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP