スーパーファミコンのゲーム本体やソフトを買い取りました。

DQ6、ロックマン6のソフト

  • SFC、64のゲーム機
  • ストリートファイター2攻略本
  • ビートマニアのコントローラー、Wiiスポーツ
買取品レトロゲーム本体、ソフト、攻略本
ご依頼地域千葉県千葉市若葉区
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフのコメント

草古堂のスタッフSです
千葉県千葉市若葉区のお客様のご自宅へ、出張買取に行ってきました。

ファミリーコンピューター、スーパーファミコン、ニンテンドー64といったレトロゲームの本体やソフト、攻略本をお譲りいただきました。
ドラゴンクエスト6、カービィボウル、ドカポン321、スーパーボンバーマンシリーズ、ヨッシーアイランド……名作揃いですね。
小さい頃に遊んでいたので、思い出補正も入ってそうですが、それでも今遊んでも間違いなく楽しめる作品ばかりだと思います。

最近はめっきり見なくなったゲームの攻略本も、この時代は全盛期でしたね。
インターネットが普及したことにより、攻略本が売れなくなった……なんて理由もありそうですね。
私は攻略本というもの自体が好きで、友達の家に行くと、ゲーム本編をやるよりも攻略本を読みふけっていたりしました。
マリオの攻略本なんか、ステージマップが手描きだったりしたっけ……

私はプレイステーションで展開されていたモンスターファームというゲームが大好きでした。
色々なCDを読み込ませると、様々なモンスターを召喚でき、それらを育てて戦うというゲーム(バーコードバトラーみたいな感じです)で、
実際にどのモンスターがどのCDから出るのかを検証してまとめた「モンスターファームマニア」という攻略本がありました。
何千枚ものCDを実際に読み込んでまとめたデータは、まさに執念と表現するしかないような熱意を感じましたね。

MF2で、JUDY AND MARYの「くじら12号」のシングルCDを読み込むと、ステータスの値すべてが12(とてつもなく弱い)ピンク色のクジラのモンスターが召喚されるなんてのも、この本で知りました。
遊び心満載で楽しいシリーズだったなあ。
スマートフォンやNintendo Switchで移植版が出る予定らしいので、出たらまたやってみようかな。


よろしければシェアお願いします

2019年10月に投稿した草古堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

出張買取対応エリア

埼玉・東京・千葉・神奈川を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP