みなさん、こんばんは。

明日はいよいよ、選挙、そして台風の到来と大変な

日曜日となりそうですね。

今、私は久々にドラマにハマッています。

NHKでやっている「この声をきみに」です。

朗読教室が舞台になっていて、妻に別れを切り出された主人公が、

朗読を学ぶにつれて、人の気持ちをわかるようになっていく・・・

という物語です。主人公は典型的な理系人間、職業も数学教授なのですが、

なんでも論理的に考え、奥さんの悩みなどを全く考えずという人間です。

 

声を出して、人に伝えるという行為は簡単そうですが、

実は大変難しいことのように感じます。

実は私も苦手で、言い方、内容、などかなり悩むほうです。

その反面、実に得意な人もいます。今話題のコミュニケーション能力、

ですね♪

生きていくうえで、このコミュ力はかなり大事な要素だと思うのです。

相手がなにを思っているのか、なにを求めているのか、そのために、

なにをすればいいのか・・・。

人口知能AIが雇用を奪っていく話題が多いですが、人間の持つ

想像力だけはAIには決してありません。

明日の選挙も政治家が色々、夢物語を語り、訴えています。

日本人は投票することよりも、傍観する人のほうが多いようです。

高度経済時代はそれでもよかったですが、これからは

超高齢化社会、人口減、問題山積です。

自分の声を代弁してくれそうな人を見極める力も大事ですね。

 

昨日、千葉市花見川区宮野木の方がお店まで

本を売りに来て頂きました。

内容は哲学関係、「ヘルメス叢書」全7冊などです。

本のタイトルを見ると、魔術、占星術、賢者、象形などの

値が付きそうなワード満載です。

昨日のドラマにも古本屋のシーンがあって、ちょっと嬉しい気持ちに

なりました。

草古堂検見川店では、本、雑誌、コミック、CD,DVDなどの買い取りをしています。

本を処分のお考えの方是非お問い合わせ下さいませ!!