以前、「さわやか」という言葉は 初夏に使うと間違いと言われることがあると書きました。
「爽やか」は 秋の季語だからですね。

でも、暑くもなく寒くもないこの時期は いかにも爽やかという言葉が合う気がします。
春から夏にかけては、人生に置き換えると 青春と言うにふさわしい時代でしょうか。
秋にかけて 枯葉が舞い落ちる季節よりも やはり「爽やか」は春に相応しいと思ってしまいます。

 

そんなこんなで こんな歌もありました。
やはり昔の歌。50年以上前のものです。