アメリカのイスラム圏特定国からの入国禁止令について、連邦高等裁判所が 差し止め決定を支持したというニュースがありました。

まだ最高裁がありますので どうなるかわかりませんが、日本ではこういった場合どうなるのだろうかと想ってしまいます。

日本はアメリカと異なり議院内閣制ということもあり、立法と行政が完全に独立しづらいところがあるかと思います。

しかし、願わくば司法は独立を堅持して貰いたいと思っているのですが、これが何とも頼りない・・・。

民主主義を守る最後の砦だという矜持があるのかどうかさえわからないといった具合でしょうか。

恐らく日本でしたら 最高裁で政府の方針を認めるか、裁判に馴染まないなどといって逃げるかではないでしょうか?

アメリカの最高裁がどのような結論を出すのか。

興味のあるところです。