皆さん、こんにちは。

ここのところの寒さで売り上げが悪く、思わず江國香織のタイトルが重い浮かびました・・・。

小池都知事が就任してから、都民ファースト、オリンピックはアスリートファーストなどと、

なんでも~ファーストが流行ってますね。

当店などの古本屋もお客様ファーストを心がけなくてはいけないのかなと、考えてみました。

お客様が一番喜んで頂けるのは、やはりお目当ての本があったり、良い本の出会いをされた

時でしょうが、毎回そんな出会いもなかなか、ないと思います。

お客様がどうやって喜んでいただけるか、考えるのはもちろん大事ですが、

お客様にとってマイナスなイメージ、をどうやったらもたれないようにするかも大事だと

思うのです。

悪い評判は、良い評判よりも強く人に印象づけるものです。

サービス、味、清潔感、品揃え、値段、などなど。

当店のような古本屋も品揃えなども重要なポイントですが、

接客などのお客様とのやりとりも、また同じくらい重要でなくてはならないと

考えています。単に愛想がよく、ニコニコしていればいい、というのではなく、

お客様に不快な思いをさせてはならないと思っているのです。

私もまだまだ未熟者で、すぐ感情が顔に出てしまうこともあり、

毎日反省、後悔、の毎日であります。

もちろんお客様だけでなく、周りのスタッフのことも考えることが出来るようになれば、

自然とお店の雰囲気も良くなるででょうね♪

昨日の新聞に~ファーストの由来はセーフティファースト、安全第一からだそうです。

健康第一も大事ですね♪

インコの本と「コンビニ人間」入荷しました♪

家に帰れば今度はインコの気持ちを考えないとですね。

小説などの本は値が下がるのが早いジャンルです。読み終わったら、

是非草古堂検見川店にお売り下さいませ!!

よろしくお願い申し上げます。