みなさん、こんばんは。

数日前飼い始めたインコが、イマイチ元気がないので、ちょっぴり心配な毎日を過ごしております。

まだ我が家に慣れていないのか、風邪でもひいているのか・・、一日でも早く元気になって欲しいものです。

さてさて、最近よくソフトバンクが企業を買収するニュースが目立ちます。

そもそも、ソフトバンクって、なんの会社なの?とふと思ってしまいました。

一番有名なのは、携帯事業でしょうが、ヤフーの検索サイト、自然エネルギー発電、と色々多岐にわたってますね。

ラジオでも誰かが言ってましたが、今やソフトバンクはいろんな会社に投資する会社が正しいようです。

孫さんの先を見る力はすごいですね(目立ちたがり屋な所もありますが)。中国の通販のアリババもそうでしたっけ?

それにしても今をときめく会社、グーグルやら、DNA、サイバーエージェント、名前は有名ですが実際に

何の会社なのか、イマイチピンとこないのです。

やはり一番ピンとくるのは製造業ですかね~。車や船、を作っている会社もいろいろ韓国製に押されて厳しいようですが・・。

古本屋という商売も皆様にはピンとこない方もおられるのでは、ないでしょうか?

ブックオフが世に出てからは、ずいぶん認知度も上がったようですが、当店のような小さな古書店は

いまだに入りづらいと思われる方もいらっしゃると思います。

話の脈略が随分それてしまいましたが、店を営業している間は入りやすいというか、

またこの店に来てみようと思われるような店にしていきたいと考えております。

 

本日千葉市美浜区高洲にて、地質学、地理、歴史、などの専門書を買ってきました。

皆、状態も良く、高く売れそうな本だったのですが、ページの間に所々に付箋があるので、嫌な予感が

しつつ、ページ内を開くと蛍光ペンでのラインがギッシリ・・・(号泣)。

こういう専門書をお持ちの方は、大変な勉強家の方が多く、ラインを引く方もいらっしゃるのです。

数ページ程度なら良いのですが、かなりのページ数ラインがあるとやはり売り物にならない場合があるのです。

草古堂検見川店では、即日可能、即査定、即現金払い可能です。

年内無休、営業中ですので、買取をお考えの方よろしくお願い申し上げます♪