今晩は。

今日はいろんな報道の見方について、考えてみたいと思います。

今日の新聞に丸善ジュンク堂が「自由と民主主義のための必読書50」フェアを
開催していたのだが、店員がツイッターで、「年明けからは選挙キャンペーンをやります!
夏の参院選まではうちも闘うと決めましたので!」とつぶやき、店側が苦情などから、
フェアを中止したとの記事が出てました。
これにはいろいろな問題があると思います。
まず店側の従業員が勝手に反政府キャンペーンにしたことです。
店側としては、反政府デモなどが、いろいろ世の中で騒がれているので、
それに関する書籍をまとめたぐらいの気持ちで、やったのが、
店員のつぶやきにより、それが、反政府寄りの店みたいに、なってしまったのです。

やはり自分の意見などを言う時は、自分の立場をよくわきまえなくてはと言う
いい勉強になったニュースでした。

当店高価買取本
「みすず書房」「明治書院・新釈漢文大系」「集英社・全釈漢文大系」