今晩は。

前回は謝罪に際して、冒頭によく使う言葉を取り上げましたが、今日は

このフレーズよく聞くな~という言葉を紹介したいと思います。

「遺憾に~」。政治家がよく使用する言葉です。ようは気持ちよく思ってないぞ、

という感じでしょうか。

「真摯に受け止めたい」受け止めるだけで、終わりそうな言葉ですね。

「再発防止に万全を期して」もう既に起こってしまった出来事をスルーして、

次頑張りますってことですかね。

昨日のニュースでは中国がアメリカに「大きな不満」と声明を出しましたが

大いに遺憾、、、もあるので、すごく嫌な気持ちであるといった所でしょうか。

自分は「すいません」が、言えますがなかなか「ごめんなさい」と言ったことが、

ありません。

浅田次郎の小説に人は「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えれば、人とうまく

付き合えると言った事が書かれていますが、これはとても印象に残った

フレーズでした。

次回はテレビの街頭インタビューを取り上げたいと思います。