今日は安土桃山時代から江戸時代初期にかけての、絵師「長谷川等伯」の図録を

ご紹介したいと思います。

 直木賞を受賞した阿部龍太郎の作品で、等伯を知った方も多いかと思います。私も絵画のことはよく、わかりませんが、等伯の水墨画などを
見ていると、とても引き込まれる感じがするのです。

当店にあるのは、【没後400年長谷川等伯 特別展覧会図録】2010年発行です。