こんにちは。今日は、絶対の宣伝「ナチス・プロパガンダ」をご紹介したいと
思います。

先日マルクス、レーニン関連の本の買取の際にこの本が紛れ込んでいました。

外箱が真っ赤でナチスのシンボルマークがとっても印象的でした。
















さて内容の方はというと、、、。

特に1巻のゲッベルスの巻が興味深かったです。徹底的に政府による宣伝により
国民がナチスに熱狂する様は、恐怖にすら感じました。
特に最近の政府の政策などを考えてみると、十分現在にも起こりえる問題だと
感じたのでした。